静岡県仏教会
台風19号による災害のお見舞

「被災された皆様と県仏教会ご寺院各位へ」

この度の台風により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
甚大な被害に遭われた状況に心を痛めております。
皆様の安全とご健康、また被災地の一日も早い復旧復興を衷心よりお祈り申し上げます。

静岡県仏教会

静岡県仏教会とは

静岡県仏教会は県下2,120ヶ寺の各宗派の伝統仏教寺院が加盟している組織です。そして、ブッダの和の精神で各地区や他宗派寺院の情報交換や意見交換、交流、研鑽などの事業を行うと同時に、仏教精神を広く一般に啓蒙、宣揚する活動も併せて行っています。
 静岡県仏教会会則の[目的及び事業]には、「本会は会員相互の研究及び連絡親善を図り、仏教精神に則り道義の昂揚並びに文化の向上を図り、以て平和国家の建設に寄与するを目的とする。」とあり、毎年の静岡市・護国神社での[戦没・戦災死者春季慰霊法要]や、隔年での[静岡県仏教徒大会]、[沖縄「静岡の塔」慰霊法要]を執り行っています。その他に、各種研修事業や講演会も随時実施しています。